Front-Runner JOSAI│城西支部は、豊島・杉並・新宿・中野区を担当地区とする中小企業診断士の団体です。

城西支部概要/各部の情報

支部長挨拶

(一社)東京都中小企業
診断士協会
理事・城西支部長
新井 一成

  城西支部は(一社)東京都中小企業診断士協会の支部として、豊島区、杉並区、新宿区、中野区を中心に、中小企業・小規模事業者様への経営支援を行う、中小企業診断士の団体です。
  IT/AIといった技術の発展や経済のグローバル化の進展に加え、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、社会・経済は大きな変化点に差し掛かっています。このような中、中小企業・小規模事業者様におかれましては、非常に困難な経営環境に置かれているかと思います。
  しかしながら、変化の時代は次の発展に向けてのチャンスの時代でもあり、私たち中小企業診断士は、困難を乗り越えようとする、あるいは新たな成長に挑戦する事業者様への支援を使命としております。
  城西支部は前身である城西支会の設立から60年を超える歴史を持ち、約600名の中小企業診断士が所属する専門家集団です。所属の診断士が行政や各種の支援機関、金融機関の皆様とも協力して、全力で経営のご支援を行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

城西支部の各部の役割

(1) 総務部
 支部大会および執行委員会、部長・委員長会議等の支部会議体の運営、行事事務、規約管理、事務所管理等に関する活動を行っています。

(2) 経理部
 支部会計、財務に関する処理を行い会員のサポートを行っています。

(3) 研修部
 城西支部会員の資質向上を図るため、研究会活動の活性化、各種研究成果の発表の場の提供、外部施設見学、外部講師による講演等の企画・実施を行っています。

(4) 会員部
 城西支部会員の親睦を図り、各会員間の絆を深める活動を行っています。

(5) 広報部
 城西支部内の情報共有化とコミュニケーションの促進と外部に向けた情報発信を行っています。

(6) 地域支援部
 4区診断士会及び東京協会と連携し、会員の地域事業者に対する支援活動を行っています。

(7) 国際部
 海外進出企業の診断支援、会員の海外活動に関する支援を行っています。

(8) 実務従事支援部
 実務従事支援、城西マイスタープログラム制度での診断スキル向上を図り、プロコンを目指す会員の支援を行っています。

(9) 渉外部
 JCGとの連携、中小企業関連外部機関との交渉及び情報収集、東京協会が行う事業開発への協力等、診断士の知名度向上と活動機会の拡張を行っています。

(10)JOPY運営委員会
 城西支部プロコン養成塾の企画運営

(11)支部活性化委員会
 若手会員の支部活動を推進し、若手が参加できる活動の企画運営や各部・研究会と連携することで支部の活性化を行っています。  

(12)事業推進委員会

東京協会から支部へ割当られる事業案件を支部会員への公平かつ適切な配分と、収益事業の機能の整備を行います。

(13)情報管理委員会

支部として保有する情報を適切に管理し、情報の散逸・紛失および情報漏洩の防止のため、適切なルールの作成と維持、運用を行います。

 

R2年度城西支部組織体制表

 
PAGETOP
Copyright © 東京都中小企業診断士協会 城西支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.