城西支部では、新入会員の同期会(今年は「JOSAI23の会」)を運営し、同期の仲間づくりのきっかけや情報交換の場を、2ヶ月に1回程度で開催しています(例年、年6回)。
具体的には、支部長との交流会や先輩診断士からの活動状況の共有会、自身のアピール等を行い率直に相談できるイベントなど、気軽に参加ができる場として開催しています。

第5回テーマは、「中小企業診断士としての輪を広げる協会の活用の仕方」をテーマに城西支部で活躍する方々をお招きしてざっくばらんに診断士活動のノウハウを語っていただきます。

登壇者は城西支部支部長の新井一成さんと総務部副部長の三上友美恵さんです。
診断士としての活動、協会や支部内でやりたいことを実現してきた方法など、皆さんの今後の診断士活動でどのように協会を活用していけばよいのか、皆さんの活動を考えるきっかけとしてご活用ください。

登壇者プロフィール
 新井 一成氏 プロフィール
  NECにて通信機器等の設計開発に従事(1984~1997)。
  その後経営企画に移り、2004年関係会社に出向。
  2009年中小企業診断士登録。企業内診断士として活動。
  城西支部では、会員部に所属し、2016年から会員部長。
  企業在籍中2016年に開業。2019年定年退職、2020年から城西支部長。
  所属研究会:ものづくり経営管理研究会、流通問題研究会、飲食業界研究会
  
 三上 友美恵氏 プロフィール
  2013年4月診断士登録(10年目)。城西支部総務部副部長。
  株式会社トーハンで書店営業を23年経験し、100店舗以上の新規・改廃業に携わる。
  三洋堂書店社外監査役・トーハン・コンサルティング取締役を経て、2023年4月より
  経理部財務グループマネジャー。1日8冊読める速読派。最近は筋トレに夢中で読書量低下中。

JOSAI23の会の対象者は2023年1月以降に入会した方ですが、2024年1月以降に入会した方(JOSAI24の会メンバーになります)も是非ご参加ください。
また、コロナ禍で活動が難しかったJOSAI20の会(2020年に入会)、JOSAI21の会(2021年に入会)、JOSAI22の会(2022年に入会)の対象者の参加も歓迎します。奮ってご参加ください。

日 時:2024年2月16日(金)19:00~20:30
会 場:阿佐ヶ谷地域区民センター 第2集会室
     https://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/katsudo/center/1006943.html
対 象:2023年1月以降入会者・入会予定者、2020年~2022年入会等の既存員
申込先:https://forms.gle/fWSJYYGpsFrNhiWC6

※問合せ・申し込み後のキャンセルは以下まで
 tokyojyousai.a.c@gmail.com (城西支部支部活性化委員会)
皆様のご参加お待ちしております!
懇親会のキャンセルは2月14日(水)以降キャンセル料を頂きますのでご注意ください。